読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炊きたてのご飯が食べたい

定時に帰れるっていいね。自宅勤務できるっていいね。子どもと炊きたてのご飯が食べられる。アクトインディでは積極的にエンジニアを募集中です。

Googleウェブマスターツールで検索結果(インデックス)から特定のファイルを削除

お役立ち情報

GoogleやYahooの検索結果から特定のページを削除してほしい!

サイト管理者には、このような声が届くことがあります。基本的には、htmlファイルを削除すれば、検索結果からも削除されるのですが、いつ削除されるかはGoogle先生次第です。緊急を要する場合や対応できる事はしておきたい時などは、Googleウェブマスターツールを使うことで「このファイルをインデックスしないでほしい!」と明示的にGoogleに示すことができます。YahooがGoogle検索エンジンを採用しましたので、Yahooの検索からも消えることになります。ここでは、Googleウェブマスターツールを使って、検索結果(インデックス)の削除申請について説明します。

【1】Googleウェブマスターツールに指定のサイトを登録

登録の仕方については下記サイトが分かりやすかったです。

Googleウェブマスターツール登録

http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-87.html

【2】Googleウェブマスターツールより、検索結果(インデックス)の削除申請

2-1 ダッシュボードの左側のナビゲーションにある [サイト設定] をクリック

2-2 [クローラのアクセス] → [URL の削除] をクリック

2-3 [新しい削除リクエスト] をクリック

2-4 検索結果から削除するページの URL を入力して [続行] をクリック

例) http://accentplus.blog134.fc2.com/blog-entry-80.html を削除したい場合は、そのまま入力欄に http://accentplus.blog134.fc2.com/blog-entry-80.html と記入します。 ※URL の大文字と小文字は区別されます ※Google の検索結果やキャッシュ ページの URL ではありません

2-5 [検索結果とキャッシュからページを削除] をクリックします。

2-6 チェックボックスをオンにして、記事に記載されている要件をすべて満たしていることを確認してから、[リクエストを送信] をクリック

以上で削除申請が完了しました。後は次の更新で検索結果から削除されます。

完全に感覚値ですが、登録から2~3時間で削除される感じです