読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炊きたてのご飯が食べたい

定時に帰れるっていいね。自宅勤務できるっていいね。子どもと炊きたてのご飯が食べられる。アクトインディでは積極的にエンジニアを募集中です。

AWS の MFAキーを紛失するとやばい


仮想MFAキーとして、自前の iPhone で Google の Authenticator を使っているんですが、ふと見た時に、設定がリセットされて、登録していた情報が消えているのに気がつきました。

このままでは AWS アカウントにログインできない為、AWS のカスタマーサポートに問い合わせしたところ、登録している電話までカスタマーサポートから問い合わせして、本人確認が取れれば、ログインできるようにしてくれるとのこと。

しかし、ここで問題が。アカウントを作ったのは随分前の話で、登録した携帯番号からすでに変わっているといった事態が。

その場合は、本人確認が必要とのことで、以下の書類を提出してくださいと連絡がきました。

【必要書類】 1) Identity Verification Form and Affidavit フォーム 2) アカウントオーナー様の写真付き身分証明書コピー 3) アカウント登録されているご住所の証明書

アカウント登録されているご住所の証明書って住所も変わってるぅ!積んだw現在、アカウントの削除を行う場合はどうしたらいいかを確認中です。

=== 追記 ===

その後、アカウントの削除も結局本人確認が取れないとのことだったので、家の中で過去の書類をひっくり返したら、保険の契約確認の書類が旧住所であって、必要書類をすべて揃えることができました。Identity Verification Form and Affidavit は公証役場で証明してもらう必要があり 1000 円ぐらいかなーと思ったら 15,000 円ぐらいかかりました。恐るべし。